カテゴリー

201711雲取山

201711雲取山

そういえば今年はテント使ってないね、という話になり、11月の連休で雲取山に行ってきた。

10月を過ぎると登山口のキャンプ場もほとんど終わってるし、今年は2017年なので、標高2017mの雲取山は年山なのである。(年山なんて初めて聞いたし、来年はもう言わないだろうけど)
奥多摩駅からバスで東日原に入り、稲村岩から鷹ノ巣山に登る。記憶より稲村岩が近くて、鷹ノ巣山までが遠かった。そして勾配が急。
鷹ノ巣山を過ぎると人がぐっと減る。七つ石までまき道を辿って、七つ石は登って、登り返して、奥多摩小屋前のテン場に到着。二周連続、台風が週末に通過した後の好天の三連休だけあって、寒いのにテントがすごい数。今にも崩れそうな町営の奥多摩小屋(泊まる人はいるのだろうか)で受付をして、僕らもテントを張った。夜は満月で月明かりが明るいが、風が強い。
翌朝、6時に雲取山に出発。途中樹林帯で日が昇る。雲取の山頂もものすごい人だ。
雲取山荘からのツアー客だろう。山頂には2017年の記念碑が立っている。
富士山を眺めたり、太陽が出ると暖かいなあ、とか思いながらぶらぶらテントに戻り、撤収して鴨沢に下山。鴨沢ルートが記憶してたより緩やかだったのは、前回が冬で凍結してたからか、今回の稲村岩ルートが急登だったからか。
鴨沢に降りたところにも2017年の看板が立っていて、やりすぎだろうと思った。
鴨沢からのバスが1時間後だったので留浦まで歩いて30分後のバスに乗ったが、奥多摩湖のあたりから人がたくさん(主に外国人!)乗ってきてぎゅうぎゅうに。幸い始発から座れていたが、奥多摩はやっぱり山に行っても混んでるところが嫌いだ。

その他のカテゴリー

インデックス 【国内】 200802入笠山 200803水上 200804香川 200805大平宿 200806平標山・仙ノ倉山 200807仙丈・甲斐駒 200808三斗小屋温泉 200810奥鬼怒日光澤温泉 200811天城山 200812大平宿 200812谷川岳 200903裏磐梯・大内宿 200904三頭山 8年ぶり二回目の屋久島(200904) 200909大平宿 200911 庚申山荘・足尾銅山 201002 山形蔵王 201003八ヶ岳 201007熊野古道 201009涸沢 201010安達太良山 201104赤城山(黒檜山) 201106 両神山 201107北岳 201108東北 201109蓼科山 201110霧積温泉、鼻曲山 201203北八ヶ岳 201205高野山 201208白馬岳 201210秋山郷・鳥甲山 201301日光澤温泉(再) 201304笠取山・飛竜山 201307白砂山 201308鳳凰三山 201308知床 201402高峰温泉 201407赤水渓谷 201408北アルプス表銀座 201411鬼怒沼 201412天狗岳 201501上高地 201502大平宿 201502硫黄岳 201503雲取山 201504小笠原 201602八幡平 201605山陰 201607飯豊山 201608南会津 201702蔵王 201705檜枝岐 201710苗場山 201711雲取山 201711岐阜 201802蔵王 201802網走 201905四国 【海外】 200809ラダック 200901インドネシア 201004オランダ・ベルギー(前半) 201004オランダ・ベルギー(後半) 201012ランタン 201211ケアンズ皆既日食 201404スリランカ・バンコク 201509インド 201612ネパール 201712ベトナム 201911チェンマイ 【まとめ】 境界線を行く(ヒマラヤ編) 家で焚き火(大平宿総集編) 【その他】 リーマンの会 香港→シンガポール計画