カテゴリー

201501上高地

20150125上高地

2015年1月末の週末、上高地に行ってスノーシューで遊んできた。
1mapbmp

写真

前々から行きたいとは思っていたのだけど、冬はバスがなくトンネルを歩いていかなければならないという敷居の高さから延び延びになっていた。よく調べてみると、手前の中の湯温泉か坂巻温泉から送迎バスが出ていて案外とお手軽に行けそうだったので、いつものFさん、Aさん、tksと一緒に行くことにしたのだった。

1/24(土)、遅めのあずさで着いた松本駅から中の湯温泉の送迎バスに乗り、上高地直前の釜トンネル手前で左折して、坂をぐいぐい上って中の湯に到着。山小屋的な鄙びた温泉を予想してたら、ずいぶん立派な一軒宿で驚く。夜はかも鍋。
3_dsc8740
部屋から

2dsc01769
鴨鍋。

翌朝、Aさんはスノーシューをレンタルして、釜トンネルまでまたバスで送ってもらう。ヘッデンをつけて8時半ぐらいにトンネルに突入。暗い。20分弱で抜けると、もう上高地で焼岳が目に入る。ここから圧雪された車道を歩いて大正池に向かう。少し右にカーブを曲がると目の前に穂高連峰が広がっていて、最高に気分が良い。

4_dsc8748
釜トンネル
6_dsc8759
焼岳
7dsc01777
穂高連峰が見えてきた。

9時半ごろ大正池に到着。湖畔を歩きながら、湖面に映った穂高や焼岳の写真を取りまくる。ハッセルをもったカメラおやじもいたので、ここは撮影ポイントのようだ。

1dsc01783


3_dsc8795


4dsc01788


5dsc01793


7_dsc8809

だんだん日が昇ってきた大正池を過ぎて、梓川沿いに樹林帯をさかのぼる。田代橋を左にみて直進し、川沿いに右にカーブを大きく曲がると正面に河童橋が見えてくる。河童橋到着は11時ごろである。
1dsc01806

2_dsc8833

3dsc01819
河童橋

河童橋で昼の行動食休憩を取ろうとスノーシューをはずしたら、バンドが2箇所も切れた。一本はかかとだったので、やむなく帰りはつぼ足で歩く。案外と人も多く締まっていたので、つぼ足でもさほどもぐることは無かった。

また釜トンネルを抜けて、中の湯の送迎バスに乗って宿に戻り、温泉でゆっくりしてから路線バス(中の湯の松本への送迎バスの時間は早いので)で帰ろうとしたら、個人タクシーがバスと同じ値段で松本駅まで運んでくれた。帰りも同じようにあずさで帰還。

天気にも恵まれて楽しかった。もっと早く行けばよかった。

その他のカテゴリー

インデックス 【国内】 200802入笠山 200803水上 200804香川 200805大平宿 200806平標山・仙ノ倉山 200807仙丈・甲斐駒 200808三斗小屋温泉 200810奥鬼怒日光澤温泉 200811天城山 200812大平宿 200812谷川岳 200903裏磐梯・大内宿 200904三頭山 8年ぶり二回目の屋久島(200904) 200909大平宿 200911 庚申山荘・足尾銅山 201002 山形蔵王 201003八ヶ岳 201007熊野古道 201009涸沢 201010安達太良山 201104赤城山(黒檜山) 201106 両神山 201107北岳 201108東北 201109蓼科山 201110霧積温泉、鼻曲山 201203北八ヶ岳 201205高野山 201208白馬岳 201210秋山郷・鳥甲山 201301日光澤温泉(再) 201304笠取山・飛竜山 201307白砂山 201308鳳凰三山 201308知床 201402高峰温泉 201407赤水渓谷 201408北アルプス表銀座 201411鬼怒沼 201412天狗岳 201501上高地 201502大平宿 201502硫黄岳 201503雲取山 201504小笠原 201602八幡平 201605山陰 201607飯豊山 201608南会津 201702蔵王 201705檜枝岐 201710苗場山 201711雲取山 201711岐阜 201802蔵王 201802網走 201905四国 【海外】 200809ラダック 200901インドネシア 201004オランダ・ベルギー(前半) 201004オランダ・ベルギー(後半) 201012ランタン 201211ケアンズ皆既日食 201404スリランカ・バンコク 201509インド 201612ネパール 201712ベトナム 201911チェンマイ 【まとめ】 境界線を行く(ヒマラヤ編) 家で焚き火(大平宿総集編) 【その他】 リーマンの会 香港→シンガポール計画