カテゴリー

« 201004オランダ・ベルギー その2(4/25) | トップページ | インデックス »

201004オランダ・ベルギー その1(4/24)

成田空港で幾分か多めに両替をしていったのだが、結局ここが一番レートが良かったことを最初に書いておく。あとで確認したら、カードで決済されたレートと同じぐらいなので、かなりフェアなレートといってよいのではないだろうか。現地の空港や市中の両替所のレートは、一割ぐらいユーロが高かった。しかも、旅行中はギリシャ問題等で絶賛ユーロ安進行中だったのにも関わらず、である。

さて、新調したばかりのパスポートで出国審査をすませ、搭乗時刻になるのをを待っていると、エンジンパネル脱落のため修理をするので、今しばらく待て、というアナウンスがあった。

火山噴火の影響なのか?!安全は大丈夫なのか?!とちょっと騒然とした空気になった。結局、2時間遅れで飛行機は飛び立ち、11時間で特に問題なくアムステルダムのスキポール空港に到着した。しばらくアジア方面ばっかりだったので、半日乗りっぱなし、というのはしんどかった。

スキポール空港は駅と直結しているので、電車に乗ってアムステルダムに出たが、切符の買い方がいまいち不便。
窓口で買うと手数料が0.5ユーロかかるので、自販機で買おうと思うのだが、現金がコインしか使えない。カードで買うとこれまた1ユーロ手数料がかかるのである。つまり、コインが必要。
後で知ったのだが、アムステルダム市中までバスで出るのが便利なようだ。

アムステルダムでの宿は、ホテルVerdi。日本人が経営している。コンセルトヘボウの直ぐ裏で、国立美術館やゴッホ美術館も近いので、観光に便利である。ここに3泊した。

_dsc2875_2

宿のおじさんが説明をしてくれる時に、トラムを「都電」と言ってたのがおかしかった。

早々に就寝。

« 201004オランダ・ベルギー その2(4/25) | トップページ | インデックス »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。