カテゴリー

« 200805大平宿 その3 | トップページ | 200805大平宿 その1 »

200805大平宿 その2

5/3の集合は飯田駅10h30m。東京方面からは、新幹線+飯田線組みと甲府からレンタカー組みに分かれるが、飯田線の特急が4時間毎ぐらいなので、電車組みは乗り損ねないように頑張って早起きだ。

飯田では、伊勢から車できたjunm氏とも合流し、昼食に十割そばを食すが、二八ぐらいがおいしいね、ということで意見の一致を見た。

食後は買出し+fjt夫妻合流組みと、イワナ調達組みに分かれる。イワナ調達といっても勿論釣り堀だ。渓流もやってみたいが坊主は避けねばならない。囲炉裏で焼くんだ!

Dsc_0395 釣り堀は、飯田から40分ぐらい南に行ったところにある車屋。名前は分らないがきれいな花が咲いているいいロケーションだが、花の中から救急車が飛び出してきて驚く。イワナは釣ったら100g300円で買取。大体1匹300円だ。釣り堀だけあって簡単に釣れたので、夕食用のほかにも釣って、その場で焼いて食べた。

Dsc_0426 飯田に戻る車窓から南アルプスの端の方、多分仙丈ケ岳あたりが良く見えた。いい天気だ。

飯田では、「天空の城」という温泉に入った。ラピュタかと思いきや、昔お城があった場所らしい。教科書に出てきそうな河岸段丘の地形に、ぼこっと出っ張っている高台なので、確かに見晴らしが良く、ここからも南アが良く見えた。

Dsc_0479 大平宿に着いたら既に暗くなりかけていた。早速鍋で宴会。イワナも焼いた。junm氏の果実酒が旨い。12時過ぎに就寝。

« 200805大平宿 その3 | トップページ | 200805大平宿 その1 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。